危険?不妊サプリマカ男性ホルモンへの影響を検証

危険?不妊サプリマカ男性ホルモンへの影響を検証

危険?不妊サプリマカ男性ホルモンへの影響を検証

 

 

妊活サプリメントのランキング上位のマカサプリですが、不妊に悩む男性にもおすすめ、男性ホルモンへの影響は大丈夫なのでしょうか。

 

 

妊活に良いと思って飲み続けていても、男性ホルモンに心配な影響があれば飲む意味ないですし、身体への影響も心配ですよね。

 

 

マカサプリメントは妊活サイトや「赤ちゃんが欲しい」「妊活たまごクラブ」などの妊活雑誌でも紹介されていて、ベビ待ちカップルさんに必須サプリメントです。

 

 

特に、男性不妊で悩む方におすすめとされています。

 

 

男性不妊といえば、造精障害が原因とされ、男性不妊の90%といわれています。

 

 

精子を作ることがうまくできない、精子の数が通常に比べて少ない、運動率が低い、奇形率が高いなど、精子を造る構造がうまく働かないことがあげられます。

 

 

近年ではスマホやパソコンによるもの、生活環境や食生活の変化、ストレス社会が男性不妊に大きな影響を与えているといわれています。

 

 

不妊の原因は女性にあるものといわれやすいですが、実は男性不妊が原因の場合が約半数近くあり、妊活をスムーズに進めるなら男性不妊の改善が効果的なのです。

 

 

マカには男性の生殖機能を改善させる効果が期待できる働きがありますが、大切なことがひとつ。

 

 

それは、男性ホルモンに影響があるため、決められた用量用法を守って、マカを過剰摂取しないということ。

 

 

女性がマカを飲む場合も同じで、過剰摂取してしまうと生理周期や排卵周期の乱れといったことにつながりますので、注意して飲んでくださいね。

 

 

また、マカはアブラナ科の植物なので、ブロッコリーやキャベツなどのアレルギーがある方、乳成分を含みますので乳成分にアレルギーのある方は、服用を避けた方が良いでしょう。

 

 

 

危険?不妊サプリマカ男性ホルモンへの影響を検証

 

 

 

妊活の管理栄養士が監修し、マカナには妊活に必要、健康的な身体作りに大切な栄養素が含まれ、現役産婦人科医からの推奨もあり、GMP認定工場で製造されていますので、安心して飲めるマカサプリメントです。

 

 

マカは1日3000mgまでは過剰摂取になりませんので、1日の摂取量の1500mgを目安に、アレルギーがない方や過剰摂取せず用法用量を守り飲めば、効果的なサプリメントなので心配はありませんので安心してくださいね。

 

 

無農薬の100%日本産マカ、ビタミンEやビタミンB、亜鉛、葉酸、鉄分など。

 

 

マカナは栄養機能食品に認定され、中でも鉄分とビタミンEについて厳しい基準をクリアしています。

 

 

マカの働きによる生殖機能の向上以外にも新陳代謝アップや血行促進、貧血予防などの効果が期待できます。

 

 

不妊に悩む男性はクリニックで処方された漢方などを服用していますが、飲み合わせがありますので、マカナを飲む場合はかかりつけの先生と相談して飲み始めるようにしてくださいね。

 

 

妊活は女性だけの問題だけじゃありません。

 

 

どうしても女性に非があると思われがちですが、夫婦2人で取り組んでこそ、2人の絆も深まり、赤ちゃんがやってくる日も近いでしょう。

 

 

マカナ公式サイトでは、夫婦協力コースがありますので、こちらがおすすめ。

 

 

通常価格の43%OFFで購入することができ、2回以降も13%OFFと割引価格が継続されますので、お財布に優しい。

 

 

妊活には治療費に妊活グッズにと何かとお金がかかりますので、少しでもコスパ良くサプリメントが購入できたら嬉しいですね。

 

 

マカナはハワイ語で「プレゼント」という意味があります。

 

 

ベビ待ちさんカップルにとって大切なプレゼント、赤ちゃんが授かれるように、身体作りをしていきましょう。

 

 

マカナに含まれるマカの力によって疲れにくく滋養強壮が身につくと、赤ちゃんが生まれてからも役立ちます。

 

 

赤ちゃんのお世話は毎日寝不足で体力も必要になりますので、赤ちゃんが生まれた後の準備としてもマカナをおすすめします。

 

 

マカナについて、次のような記事も見てくださいね。

 

 

不妊に効果のあるマカには副作用があるって本当?