マカで不妊対策!効果や副作用、安全性は大丈夫??

実際はどう?不妊に効果のあるマカには副作用があるって本当?

マカで不妊対策!効果や副作用、安全性は大丈夫??

 

 

不妊に効果のあるといわれるマカサプリ、妊活をしているのに怖い副作用があれば心配ですよね。

 

 

今回は、マカサプリメントの副作用についてご説明します。

 

 

マカサプリメントが不妊に悩むカップルに効果があるといわれ始めたのはここ最近のこと。

 

 

それもそのはず、マカが日本に広まったのが2000年頃からで、その頃は男性の精力増強や滋養強壮、疲労回復といったサプリメントとして紹介されていたからです。

 

 

妊活雑誌である『妊活たまごクラブ』『赤ちゃんが欲しい』といった妊活女性のバイブルに紹介されるようになり、妊活サプリメントとして広まりました。

 

 

マカはペルー原産で栽培されているアブラナ科の植物で、大根やカブの仲間で、古くから滋養強壮の植物として用いられてきました。

 

 

マカが精力増強や滋養強壮、疲労回復の効果のあるヒミツは含まれる栄養成分にありました。

 

 

 

マカで不妊対策!効果や副作用、安全性は大丈夫??

 

 

 

まず、ミネラル。

 

 

土壌のミネラルをたくさん含んだマカには、カルシウムや鉄が多く含まれています。鉄分が多く含まれていますので、赤血球をつくるヘモグロビンの作用を助け、女性の強い味方となるでしょう。女性は月経や出産で鉄分不足から貧血になりやすく、日ごろから意識して摂取した方が良い栄養素のひとつです。

 

 

そしてアミノ酸。

 

 

人間の身体に重要なアミノ酸ですが、タンパク質の構成に必要な栄養素です。マカに含まれているアミノ酸は人間の身体で合成できないため食品やサプリメントから摂取しなければいけないとされる必須アミノ酸となります。

 

 

ひとつはアルギニンといわれるホルモンバランスを整え分泌を促してくれるもの、血行促進や疲労回復などの免疫力向上といった働きが期待できます。

 

 

ふたつめはリジン、身体の修復を行い、ホルモンバランスの安定や疲労回復に役立ち、身体の成長にも欠かすことができません。

 

 

必須アミノ酸は、身体を健康的に整えるほか、生殖機能の向上といった効果もあるとされ、質の良い卵子や精子を作ることにも期待できます。

 

 

いくら妊活をしても質の悪いものだったら受精するまでに至りませんので、卵子、精子ともに質の良いもので受精を促してあげなければいけません。

 

 

みっつめは不飽和脂肪酸といわれ、脂肪を作る脂肪酸のひとつ。コレルステロールを下げ、生活習慣病の予防に効果的です。血圧を下げる効果、血行促進の効果があるといわれています。

 

 

そして心配な副作用ですが、基本的な摂取量を守っていれば問題はないとされています。いくら身体に良いからといって過剰に摂取しすぎるのは逆効果。

 

 

ホルモンバランスに関わる作用がある栄養素が含まれていますので、用法用量を守らないことで、月経周期や排卵周期の乱れといったことも…アレルギー体質の方は主治医の先生へ相談することも必要です。

 

 

妊活をしているので、副作用があった場合に心配!という方は妊活専門の管理栄養士が作ったオールインワンサプリ「マカナ」がおすすめ。

 

 

 

 

 

 

厚生労働省の厳しい基準をクリアした栄養機能食品として販売され、副作用も少なく、使用されているマカは日本産100%のマカなので安心ですね。

 

 

乳成分が含まれていますので、乳成分にアレルギーのある方は飲む前にかかりつけの先生とよく相談することをおすすめします。

 

 

 

マカナの副作用については、下記の記事にもありますので見てくださいね。

 

 

マカナは副作用がある?安全性は?

 

 

 

 

夫婦協力コースが用意され、通常価格の43%割引で購入でき、夫婦2人で仲良く妊活に取り組むことができますよ。

 

 

2回目以降から割引も継続しますので、ずっとお得に購入することができます。

 

 

ご夫婦で妊娠しやすい身体作りをして、イキイキとベビーに会える日まで頑張りましょう。

 

 

オールインワンサプリなので、妊活に必須な葉酸も含まれ、マカナだけで妊活サプリを全てカバーしてくれますので、お財布に優しいことも特徴。

 

 

浮いたお金は産まれてくる宝物のベビーのために、使いましょう!